カテゴリ
お知らせ
最近の更新
POWERED BY BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

平成29年度縦割結団式
5月8日(月)授業後の時間を利用して,縦割結団式が行われました。

会では,4月に入学した1年生に向けて,上級生から附中の行事について説明したり,今後予定される縦割活動に向けて士気を高めたりしました。

まずは,5月31日(水)に予定されているクラスマッチに向けて,縦割での活動が行われます。

各学級はもちろんのこと,縦での優勝も目指して,助言をしたり,応援をしたりして絆を深めていきます。

<会の様子>

 
  縦AE

 
  縦B

 
  縦C

 
  縦D

3/15(水) 平成28年度 修了式
28日(水)に修了式を行いました。最初に式に先立って表彰を行いました。


多くの子どもが表彰され,学校内外で活躍している子どもの多さを改めて感じることができました。
その後,式が始まりました。


始めに全員で校歌を合唱しました。


そして校長より,修了証を授与しました。



最後に校長式辞では,一年間を振り返り,自分の成長に目を向けたり,新年度の目標をもったりすることの大切さについて話がありました。


この式にて28年度のすべての過程が終了致しました。
すべての子どもはこの1年で多くのことを体験し,それを学びにかえ,成長しました。
1年間ありがとうございました。

3/3(金) 前期生徒会役員選挙
来年度の前期生徒会役員を決める立会演説会,選挙が行われました。



どの候補の子どもも意気込みをあつく語り,公約を伝えることができました。
また,その言葉を熱心に聞き,メモをし,投票に備える姿も見られました。







ここまで準備をしてきた,立候補者,選挙管理委員会の皆さん,お疲れ様でした。

皆さんの努力が来年度の附中を創り上げることへ繋がります。よりよい附中を創り上げていってください。





3/3(金) 1年生「職業人と語る会」
3日(金)の4,5限を利用して,「職業人と語る会」が行われました。
この行事は,進路学習の一環として毎年1年生が行っているもので,
今年も附中同窓生8名の方に講師をしていただくことができました。

 

1年生にとって「働く」ということはまだまだ先のことですが,
実際に仕事をしている方の生の声を聞き,質問に答えていただくことで,
仕事の大変さや責任の重さ,そして面白さを感じることができました。

 

 

最後に,大鴻館にて「お礼の会」を行い,校歌の合唱を披露しました。





 附中同窓会や同窓生の皆様に多大なる御協力をいただき,この会を開催することができました。感謝申し上げます。

育友会だより11
  2月24日(金) 平成28年度 育友会役員・委員総会が行われ、育友会役員、委員の皆様と先生方の約80名にご参加いただきました。育友会会長、副校長先生のあいさつに始まり、執行部からは今年度の活動全体・学校運営特別委員会報告、専門委員会からは教養・福祉厚生・広報委員会の活動報告がなされました。その後、皆様に感謝の気持ちを込めた懇親会がなごやかに行われました。皆様には今年度の育友会活動にご理解とご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。





2/24(金) 縦割り解散式
全校で縦割り解散式がありました。愛知教育大学附属名古屋中学校では様々な行事を3学年の縦の繋がりで行います。その縦割りの最後の行事として縦割り解散式が行われました。

縦A,B,C,Dが4つの場所に分かれて解散式を行いました。
解散式の中では縦割り旗の授与が行われたり,合唱が行われたり,またレクリエーションが行われたりしました。
これらの進行を企画委員に所属する子どもが行いました。
どの縦割りも,工夫を凝らした会にすることができました。



1年間の縦割り活動について話す子ども


縦割り旗の授与式の様子




3年生への感謝の気持ちをこめて歌った合唱



レクリエーションを楽しむ子どもの様子

2/24(金) 3年生レクリエーション
3年生で,学年最後となるレクリエーションが行われました。
子どもだけではなく教員も参加してのドッヂボールが行われました。
あまり気温は高くありませんでしたが,穏やかな日差しのもと楽しそうな声が運動場に響き渡りました。



開会の様子。進行は学年執行部が行っています。




レクリエーションの様子

2/16(木) 平成28年度合唱祭
16日(木)に中区にある愛知芸術文化センターで合唱祭が行われました。
合唱祭は本校の年間計画の中で学級で取り組む最後の全校行事です。
子どもたちは4月から毎日のようにCTの時間で練習してきた合唱の成果をこの合唱祭で披露します。
いわば,学級の一年間の集大成の姿をみていただく行事です。

1部では,各学級ごとに合唱を披露しました。





1年生にとっては初めての合唱祭となりましたが,どの学級も1年生とは思えない素敵な歌声をホールに響かせることができました。







2年生は上級生らしく,大人っぽい歌声で観客を魅了しました。日々、熱心に練習に取り組んだ成果を十分に発揮することができました。







3年生は,最上級生として一段と素晴らしい合唱を披露することができました。どの学級の合唱曲も難易度の高いものでしたが,見事に歌いきりました。

2部は3年生全員による思い出の合唱でした。
中学校生活の中で歌った合唱曲の中で選りすぐった曲を3年生全員で歌いました。
合唱祭の見せ場の1つです。






3年生の中には,感極まって泣きながら歌う姿もありました。
また,それを聞いていた教師や保護者の方々の目にも涙が溢れていました。
そして,合唱が終わった後には盛大な拍手で会場がしばらくの間包まれていました。

2/9(木) 教育課程研究指定校事業発表
 平成28年度 国立教育政策研究所教育課程研究センター関係指定事業研究協議会で,本校の研究部長と副部長が本校の教育研究の取組を発表しました。教育課程研究指定校事業を受け,2年目になりますが,その成果を全国の舞台で発表することができました。




2/8(水) 1年生 初めての合唱祭に向けて
1年生にとって初めてとなる,今年度の合唱祭まであと8日となりました。
各学級では,これまでの音楽の授業やCTの活動で学び,身に付けたことを見ていただくために,
教室だけでなく,大鴻館や音楽室など,割り当てられた場所で,熱の入った練習が行われています。

1A 音楽室にて


1E 北館ピアノにて(男女分かれての練習)


1B 教室にて


1C 教室にて(話合い)


1D 大鴻館にて


PAGE TOP ↑