カテゴリ
お知らせ
最近の更新
POWERED BY BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

1/26(木) 育友会専門委員会
 今年度のまとめとなる育友会の専門委員会が行われました。この一年間,育友会活動に御尽力いただき,誠にありがとうございました。教養委員会,福祉厚生委員会,広報委員会の3つの委員会の活動は,委員長さんを中心に委員の皆様の御尽力・御協力のお陰で,大変充実したものになりました。本当にありがとうございました。本日のまとめの専門委員会も,とても和やかな雰囲気で行われていました。
 御多用の中,御出席誠にありがとうございました。 




育友会だより3 育友会カフェ&バザー
 10月21日・22日の学校祭では、育友会はカフェとバザーを行いました。
コーヒー、リサイクル制服や本、提供して頂いた手作り品、オリジナルグッズなどの売り上げは、生徒及び学校の環境整備を支援するために使わせていただきます。
 福祉厚生委員の皆さん、ボランティアの皆さん、ご来場頂いた皆さんのお陰で、盛況のうちに終わりました。
 ありがとうございました!




10/11(火) 教育実習生による授業
 9月26日(月)~10月14日(金)までの3週間,本校では37名の実習生(大学3年生)が教育実習を行っています。本日も,多くの学級で教育実習生が道徳の授業を行いました。


9/16(金) 附属小学校からの心温まるメッセージ
 名古屋キャンパスでは,附属名古屋中学校,附属名古屋小学校,附属幼稚園という三校園で,様々な形で子どもたちの交流・連携を進めております。「心の健康教育プロジェクト」として,小中では特に保健委員会が連携し,これまでも「教えて先輩!」「勇気の木・元気の木」キャンペーン等を行ってきました。
 今年度も,「一緒に成長パネルをつくろう」という取組で,自分たちを成長を確かめる取組をしています。9/30の教育研究発表会にお越しの方は,その取組に関する掲示物も御覧いただければと思います。
 
 また,一昨日(9/14),小学校の保健委員の人たちが,中学生が送ったメッセージに対して,御礼のメッセージを届けてくれました。
 心温まる交流が行われております。




9/15(木) 育友会「ピカピカ大作戦」
 子どもたちの除草作業に合わせて,育友会福祉厚生委員会主催の「ピカピカ大作戦」も開催されました。多数のボランティアの皆さんに御参加いただき,除草作業が進められ,学校がピカピカになっていきました。御多用な中,御参加いただき,誠に有難うございました。また,福祉厚生委員の皆様は学校祭の育友会カフェ&ミニショップで販売予定のギンナンの回収作業等も行ってくださいました。有難うございます。


7/17(日) 育友会主催 第2回サンデーモーニング
 育友会主催の第2回サンデーモーニングが行われました。今回は,ざら板(すのこ)作りに挑戦しようという企画で,環境整備のボランティア活動でした。約30名の方が参加されました。育友会会長の説明の後,製作に取りかかり,出来上がったざら板(すのこ)は,屋外の通路に置かれました。親子で参加してくださった家庭もたくさんあり,楽しみながらざら板を作り,学校の環境整備に御協力いただきました。ざら板の裏には,制作者の名前やメッセージなどを思い思いにかいていました。御参加ありがとうございました。



7/8(金) 除草作業&ピカピカ大作戦
 5限後に,全校生徒により除草作業が行われました。また,育友会の福祉厚生委員会の企画で,「ピカピカ大作戦」も一緒に開催され,保護者の方も一緒に除草作業をしてくださいました。ボランティアの保護者の方もたくさん御参加くださり,学校がどんどんきれいになっていきました。御協力誠に有難うございました。


6/4(土) 矢田学区クリーンキャンペーン
 矢田学区のクリーンキャンペーンが行われました。矢田学区の中学生、高校生や地域の人たちが協力して、ゴミ拾いや草取りを行いました。附属中からも14名の有志の人たちが参加し、地域のゴミを隅々まで拾い、きれいにしました。休みの日にもかかわらず,自主的にボランティア活動に参加した附中生がたくさんいたことを誇りに思います。


5/15(日) 育友会企画「サンデーモーニング」
 育友会で初めての企画「サンデーモーニング」が午前中に開催されました。平日に学校に来校できない,附中生のお父さん方対象に,附中のことをより理解していただくことを目的に行われました。校内見学,教育活動の説明,参加者同士の意見交換などのプログラムでした。30名ほどの方が参加されましたが,熱心な参加者が多く,とても和やかな雰囲気で,充実した一時となりました。御多用な中,御参加いただき,誠にありがとうございました。



5/13(金) 第2回小中合同保健委員会
 名古屋キャンパスでの委員会活動の連携として,附小と附中の第2回合同保健委員会が開催されました。
 小学生がもつ「成長」についての不安や心配を少しでも軽減し,希望をもつことができるように,中学生が自分の経験を話し,アドバイスしようとしていました。
 中学校の保健委員会からは等身大のパネルの作成について,説明,提案をしていました。後日,このパネルに,それぞれの作成した心と体の成長カードを貼っていく予定とのことです。小学生と中学生が「成長したと思うこと」「どんな変化を感じるか」などについて意見交換もしました。
 有意義な交流となりました。


PAGE TOP ↑