カテゴリ
お知らせ
最近の更新
POWERED BY BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

5/11(水) 教育実習事前打合せ会
 5月30日(月)から始まる前期教育実習のための事前打合せ会が行われました。最初に実習生は配属される教室の道徳の授業を参観しました。その後,副校長講話,教頭講話に続き,,教育実習担当教員よりオリエンテーションを受けました。全体での打合せ会の後は,教科や学級の指導教官との打合せがありました。あと2週間ほどで附中での教育実習が始まります。頑張ってください。

<1年生の様子>






<2年生の様子>







<3年生の様子>






2/23(火) 小中合同保健委員会「勇気の木・元気の木」キャンペーン
 附属名古屋キャンパスでは,中学校と小学校の保健委員会が合同で,「勇気の木・元気の木」キャンペーンを行いました。
 保健委員会で,幼稚園,小学校,中学校の全校園の皆さんに呼び掛け,勇気や元気の出る言葉を葉っぱの形のカードに書いてもらい,「勇気の木・元気の木」を作成しました。作成に際しては,小学校と中学校の合同保健委員会の場で仲良く一緒に作業をするなど,協力し合って取り組みました。完成した「勇気の木・元気の木」は20本!になり,2月17日~23日までの期間は中学校の南側の通路に展示されました。登校時に多くの皆さんに見てもらうことができました。
 中学生が小学生に声を掛けて,一緒にカードの言葉を読む姿や,小学校低学年や幼稚園の子どもたちは登校・登園の際に笑顔で保護者の方と一緒にメッセージカードを読む姿も見られました。カードには「ありがとう」や「がんばってね」など様々な言葉が書かれていて,読んでいる皆さんには笑顔の花が咲いていました。
 また,今後も,幼稚園・小学校・中学校で連携して,健やかな子どもたちの育成に努めていきたいと思います。



1/28(木) 学校保健委員会
 校医の先生方,育友会福祉厚生委員会の皆様,保健委員会の代表生徒,関係教員の参加により,学校保健委員会が開催されました。
 テーマは,「子どもの育ちを支える」というもので,保健委員会の生徒からは,名古屋キャンパスの三校園(附属中・附属小・附属幼稚園)の連携に関する取組や日常の取組について報告がありました。養護教諭や他の教員からは,学校保健活動方針,定期健康診断の結果,保健室利用等の状況,環境衛生検査の結果,体力テストの結果,来年度の健康診断改正などについての報告がなされました。各種の報告の後には,校医の先生により「アレルギー性鼻炎」に関する講演をいただいたり,校医の先生に指導助言をいただいたりしました。
 子どもたちの育ちについて考えるいい機会となりました。
 御出席いただきました校医の先生,福祉厚生委員の皆様,誠にありがとうございました。


12/9(水) 帰国生徒学級(E組)の見学
 他県(他附属の学校)より,帰国生徒学級(E組)の見学に来られた先生がありました。本校の帰国生徒学級(E組)の子どもたちが,少人数でのびのびと,個性豊かに学習する様子を見られ,感心してみえました。本校の帰国生徒学級は,各学年定員が15名になっており,アメリカ,中国,オーストラリア,イギリス,ニュージーランド,ブルガリア,ポーランド,シンガポール,メキシコ,インド,スリランカ,モロッコなどの国に在留経験のある子どもが在籍しています。定員(15名)に満たない学年は,HPの帰国生徒教育のページでお知らせしております。募集要項の応募資格に合う場合,編入学適性検査を受けていただくことができます。

 下の写真は,1年生の国語の授業と3年生の英語の授業の様子です。




12/2(水) 文部科学省の方々の視察
 愛知教育大学の附属名古屋キャンパス(附幼,附小,附中)では,「名古屋キャンパスプロジェクト」という三校園の連携をいかした教育実践,教育研究を進めようとしています。
 本日は,文部科学省からも三校園の子どもたちの学習の様子を視察にみえました。附中の授業も参観されました。子どもたちが主体的に学ぶ,まさしくアクティブ・ラーニングの様子を御覧いただきました。


11/26(木) 「ツーロックの日」自転車盗難防止キャンペーン
  「ツーロックの日」自転車盗難防止キャンペーンが,カルポート東及びイオンモールナゴヤドーム前で夕方行われました。東区役所,東警察署,交通指導員,SSR(さわやかスクールロード)の関係者などと共に,地域の中高生がボランティアとして参加していました。本校からは3年生7名の有志の子どもが,ボランティア活動に参加し,自転車盗難防止のツーロックを呼びかけました。寒い中でしたが,進んで社会貢献している附中生の頑張っている姿を御紹介いたします。


11/26(木) 英語専攻の大学生による授業参観
 愛知教育大学の英語専攻の学生約30名が,本校の英語科の授業を参観に来校されました。授業参観後には,本校の英語科教員が学生の質問に答える時間ももちました。
 本校では,愛知教育大学という教員養成系大学の附属学校として,大学と連携して教員養成に貢献しています。


10/16(金) 附属小学校への学校祭の案内
 朝,学校祭実行委員長が,附属中学校の隣にある附属小学校の全校集会に訪れ,小学生に附中の学校祭の紹介と案内をしました。
 10月24日(土)は,附属小学校や附属幼稚園の子どもたちも保護者の方と共に,本校の学校祭を参観いただくことができますので,多くの方の来校をお待ちしております。

 学校祭の参観者の対象は以下のとおりです。
 10月23日(金)(学校祭1日目) 本校生徒,本校生徒の家族・親戚のみ

 10月24日(土)(学校祭2日目) 本校生徒,本校生徒の家族・親戚
                附属幼稚園の園児とその保護者
                附属小学校の児童とその保護者
                本校の受検を考えている小学生とその保護者
                本校卒業生,本校の前・後期教育実習生
                     
 <小学校の朝礼で学校祭のことを紹介する学校祭実行委員長>



<課外の学校祭準備の様子>


10/14(水) 教育実習生による研究授業
 教育実習も最終週になり,教育実習生による研究授業が行われております。附中生も教育実習生の話をしっかりと聞き,活動に積極的に取り組んだり,進んで発言したりしている様子が見られます。


9/24(木) 導入実習③
 愛知教育大学現代学芸課程の3年生に対する導入実習(3日目)が行われました。実習生は,教頭講話や教育実習担当による全体指導の後,国語,社会,数学,理科などの授業を参観したり,グループ討議をしたりしました。


PAGE TOP ↑