カテゴリ
お知らせ
最近の更新
POWERED BY BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

1/6(金) 砂田橋交差点の歩道橋の工事完了について
 昨年の秋から改修工事のため通行できなくなっていた「砂田橋交差点の歩道橋」(本校すぐ北側)は,予定よりも早く工事が完了し,すでに通行できるようになりました。登下校で通る必要のある附中生は,歩道橋を通行するようにしてください。



2017年1月1日 謹賀新年
新年明けましておめでとうございます。

旧年中は,本校に対しまして,多大なる御支援・御協力を賜り,誠にありがとうございました。
本年も,大鴻のようにたくましい附中生を育てて参りたいと思います。本年も,どうぞ御支援・御協力の程,お願い申し上げます。
皆様の御健勝,御多幸をお祈りしております。



12/14(水) 2期最終日
本日が2期の最終日となりました。6限には全校集会が行われ,表彰や冬休みの生活についての話などがありました。水泳の附中新記録賞の表彰も行われました。これから長い休みに入りますが,子どもたちが健康に気を付けて,充実した年末年始を過ごすことを願っています。


            表彰の様子




  落ち着いた雰囲気の中で集会は行われました

12/13(火) 奉仕活動「汚れなき附中にしよう!」
課外に奉仕作業「汚れなき附中にしよう!」が行われました。

一人一人の通常清掃への意識が高まるきっかけとなるよう美化委員会が企画を行いました。
多くの生徒が参加し,トイレや昇降口,大鴻館のステージやキャットウォークの清掃に取り組むことができました。

これからの通常清掃の活性化にもにつながっていくことを期待しています。







12/9(金) 英語科3年生実践授業
3年C組で英語科の実践が行われました。自分のスピーチをよりよいものにするために,モデルスピーチの良さを理解し,原稿を修正するという活動を行いました。
子どもたちからは多くの意見が挙がり,考えの幅を広げることができました。





12/8(木) 社会科3年生実践授業 
3年B組で社会科の実践授業が行われました。「公民」の授業で,「私たちの生活と経済」という単元でした。「社会保障制度をどうすべきか」という課題について,「子育て世帯」「若者」「政府」「高齢者」の視点で判断基準をもち,討論をするという非常に深まりのある内容の授業でした。東海財政局の方も参観され,子どもたちの主体的な取組について,お褒めの言葉をいただきました。





12/6(火) E組クリスマス会

 課外の時間に,E組(帰国生徒学級)主催のクリスマス会が行われました。この会は毎年2Eの子どもたちが企画しているものです。当日は,附属小学校の子どもたちを含め,150名を超える参加者が大鴻館に集まり,盛大に行われました。


まず「三択ロース」という,海外のクリスマスにまつわる三択クイズが行われました。アメリカ,中国,メキシコ,ポーランドのクリスマスにまつわるクイズが出されました。クイズを通して異文化についての理解を深めていました。続いて「ソリ(いす)取りゲーム」が行われました。減らすいすの数をくじ引きで決めるなど,随所に工夫が見られ,ゲームを通して一般学級の子どもたちとの関わりを深めることができました。最後に参加者全員で記念撮影を行いました。

50分という短い時間でしたが,帰国学級と一般学級が楽しく交流することができました。



12/5(月) 朝会
 朝会が行われました。書写作品応募等の表彰伝達の後,養護教諭の講話がありました。人権週間のことも踏まえ,よりよい人間関係づくり,前向きなものの見方などに関して,心のこもった講話でした。いつも全校生徒を温かく見守る養護教諭からの心のメッセージは,きっと子どもたちの心に届いたことでしょう。


育友会だより8  附中創立70周年記念事業 第1回実行委員会
 来年,本校は創立70周年を迎えます。その記念事業のために,去る11月17日(木)に「附中創立70周年記念事業 第1回実行委員会」が開催されました。本校の木村校長を始め同窓会の役員,事務局長,実行委員会の代表者などが集まり,記念事業の概要と,開催までのスケジュール等が決められ,育友会も記念事業に協力していくこととなりました。開催日は平成29年11月11日(土)を予定しております。事業の具体的内容はこれから検討が始まりますが,記念式典,講演会,懇親会などが行われる予定です。広く同窓生の方との交流ができる絶好の機会でもあります。皆様の御協力をお願いいたします。



11/22(火) 図書室での雑誌や新聞の閲覧の開始
今年度,図書委員が新聞と雑誌の閲覧の導入を生徒議会に提案し,可決されたため,図書室に雑誌と新聞が置かれることになりました。


雑誌は,部活動に関するもの8誌,新聞は週に1度発行される中高生新聞2紙です。


雑誌は最新号の他,バックナンバーも閲覧できます。


各学級で,図書委員が雑誌や新聞の見所を紹介し,図書室の来室を呼び掛けました。

PAGE TOP ↑